瑕疵担保責任保険

もしも欠陥があったら、第三者機関が補修・補償を約束します。

JIOの「瑕疵担保責任保険」は、消費者保護のために施行された新たな法律「住宅瑕疵担保履行法」に対応した保険です。この保険に加入していると、建物の構造耐力上で主要な部分(土台、床板、柱など)や、雨水の浸入を防ぐ部分(屋根、外壁、開口部など)に欠陥が生じたときに、保障期間内であれば保証費用の一部が支給されます。

保険対象範囲

保険対象範囲

保険の仕組み

瑕疵発生時 保険のしくみ

お支払いする保険金の内容

お支払いする主な保険金は次のとおりです。それぞれ事前にJIOの承認が必要です。

(1) 修補費用
事故※を修補するために必要な材料費、労務費、その他の直接費用
(2) 仮住居費用・転居費用
対象住宅の居住者が瑕疵の修補のために住宅の一時的な移転を余儀なくされたことによって生じる仮住居費用および転居費用
(3) 損害調査費用
対象住宅の事故が発生したことにより修補が必要となる場合に、修補が必要な範囲、修補の方法、または修補の金額を確定するための調査に要する費用
(4) 求償権保全費用
住宅事業者が求償権を保全するために必要な費用

※事故とは、対象住宅の基本構造部分の瑕疵に起因して、対象住宅が基本的な耐力性能または防水性能を満たさない場合をいいます。

安心保証

  • 安心保証
  • 地震補償付き住宅
  • 瑕疵担保責任保険
  • 地盤保証システム